くらいねティータイムコンサートNo.13ご案内

第13回目になります、9月18日(金)午後二時からの「天神くらいねギター教室ティータイムコンサート」のご案内です。 朝夕はだいぶ涼しくなり、虫の声や雲の姿にも残暑はきびしいながらも秋を気配を感じるようになりました。 今回は「長月に詠う」と題して、秋の雰囲気を感じさせる曲を集めてみました。 僕のソロでは、ギターのロマン派を代表する作曲家であるメルツの「ノクターンNo.1」、素…

続きを読む

「森に夢見る」(A.バリオス)~YouTubeチャンネル

https://youtu.be/08e7qeyL6ds “ギターのショパン”と呼ばれ、たくさんの美しいギター作品を作ったパラグアイ出身のギタリスト&作曲家、アグスティン・バリオスの作品です。 前奏と間奏以外は“トレモロ奏法”が使われています。 しっとりとした森の中で静かに佇んだりもの思いにふけったり、悲しみに沈んだり情熱がほとばしったりと、起伏に富んだ曲です。 …

続きを読む

湯の町エレジー~YouTubeチャンネル

https://youtu.be/v5wvn8W7ibQ 旅情を感じたく、ひいてみました。 九州人にとって「湯の町」は別府ですが、こちらは「伊豆」です。 作詞は野村俊夫、歌は近江俊郎で大ヒットしました。 “伊豆の山々に月淡く・・”たずねて行った初恋の人は風の便りで今は人妻になっているとか、 会ったところで打ち明ける訳にはいかない自分の想い、今宵もギターがむせ…

続きを読む

ゆうやけこやけ~YouTubeチャンネル

https://youtu.be/uNyMQ_f9ITQ 「山の日に寄せて」ので演奏した「ゆうやけこやけ」です。有名な「夕焼け小焼け」そのままではなく、石田一郎(1909-1990)さんが自由に解体・脚色しています。子供たちが二つのグループに別れて何やらやりあっている感じです。石田氏は秋田出身の方で、日本で最初にハープのための曲を書かれた(1930年代)・・んだそうです…

続きを読む

“カニグーの山並み”~YouTubeチャンネル

https://youtu.be/CZAdPgFzTgo YouTubeチャンネルに、「カニグーの山並み(カタロニア民謡)」をアップしました。 “カニグー山”とは、ピレネー山脈東部のフランス側にある山です。スペインとの国境間近です。切り立った斜面と海岸近くに伸びる劇的な外観から、18世紀までカニグー山はピレネーで最も高い山と考えられてきたそうです。千年の歴史を持つ「サン・マル…

続きを読む

最近の記事