「森に夢見る」(A.バリオス)~YouTubeチャンネル

Agustín_Barrios_1910.jpg

https://youtu.be/08e7qeyL6ds

“ギターのショパン”と呼ばれ、たくさんの美しいギター作品を作ったパラグアイ出身のギタリスト&作曲家、アグスティン・バリオスの作品です。

前奏と間奏以外は“トレモロ奏法”が使われています。

しっとりとした森の中で静かに佇んだりもの思いにふけったり、悲しみに沈んだり情熱がほとばしったりと、起伏に富んだ曲です。

一か所、最高音が「ド」になるところがありますが、僕のギターでは出せないのでやむなく「ラ」に変えてます。

この記事へのコメント

最近の記事