「ギターの友」10月号

20201016_213608-1.jpg20201016_213727.jpg

「ギターの友」10月号に、地方在住の無名の新人(?)にも関わらずお取り上げいただきました。
はせべ企画様、ありがとうございました。

コロナの中、直接お会いしての対面インタビューはできなかったので、メールで何度かやり取りをさせていただきました。
長谷部先生には、編集などでいろいろお手数おかけした事と思います、本当に感謝です。

話(?)は苦手なんですが、今までの事これからの事など語らせていただいてます。
基本過ぎたことはすぐ忘れてしまいますので、いままでのギター生活40年も楽しかった(たぶん)ですが、これからのあと何年(十何年?)がより楽しみでもあります。

時々ですが、音楽の神様からご褒美をいただいているような気がいたします。
ギターを諦めるかどうかの瀬戸際で得た九州ギターコンクール第一位。
コンサート後に遠賀川の河川敷で脱輪した折に助けてくださった聴衆の皆さん。
ひたすら頑張っていた時期に、大したお世話はできなかったにもかかわらず次々と巣立ってくれた若手(もう中堅?)ギタリストの皆さん。
そして今回の「ギターの友」インタビュー。

でもこれらは、「油断せずもっと頑張れよ!」という天の声だと思っています。

この記事へのコメント

最近の記事