天神くらいねギター教室ティータイムコンサートNo.19「春はあけぼの」

21.04くらいね19 (更新).jpg

4月16日(金)午後二時より、月例の天神くらいねギター教室ティータイムコンサートNo.19を開催いたします。
入場料1500円、定員10名様です。終演後はコーヒータイムをいたします。

今回のテーマは「春はあけぼの」・・ということで、朝のさわやかな雰囲気を感じる曲や花にちなんだ曲を演奏いたします。

ソロでは、ルネサンス期のシャンソンでリュートでも良く演奏される「タンク・ヴィヴレー」と、「春の日の花と輝く」に基ずく二つの作品、ジュリアーニ編曲によるものと19世紀末アメリカで活躍したフォーデンによる変奏曲、そしてスペインの曲を二曲でトレモロが美しい「夜明けの鐘」と朝帰りの浮かれた気分のような「マドローニョス」を演奏いたします。

橋口さんとのデュオでは、オーケストラ曲として有名なグリーグの「ペール・ギュント」から朝の気分、吉松隆さんの「朝の歌」、武満徹編曲の「さくら」などを演奏いたします。

あらかじめご予約いただけると嬉しいです。

この記事へのコメント

最近の記事