昔の生徒さん

りな&りこ1.jpg

SNSで知りましたが、昔福岡の教室でお世話していた森田莉子さんが、「パリ高等音楽院」(だったかな?)に合格したそうです。
昨年、山口ギター音楽協会のコンサートで出演していただきました。昔の生徒さんだから・・という忖度では全くなく、彼女の演奏を聴きたいね、というご意見があってのことです。
お世話した(された・・とご本人が思っているかどうかは別にして)のはもうずいぶん昔ですね。
若い人の成長は目覚ましいものがありますから、ちょっと離れると驚くほど成長したりしますね。
まさに「男子(女子)三日会わざれば刮目して見よ」ですね。

今後も、たくさんの良い指導者やご友人に恵まれすくすく育っていただきたいものです。

僕が彼女にできたことは・・大萩さんの時と同じく、「成長の邪魔をしなかった」くらいのことでしょうね。いらんこと手出しする必要がないくらい二人とも上手でしたしね。

パリの学校、いわゆる「パリ音楽院」なのかな?それこそ昔々、指揮者アンドレ・クリュイタンスの指揮するパリ音楽院管弦楽団の「カルメン」や「アルルの女」のLPを持っていて、良く聴いたものです。

この記事へのコメント

最近の記事